取扱パッケージ一覧

  • キャラメル型
  • ワンタッチ底型
  • アメリカンロック底型
  • 蓋身型

ご利用ガイド

  • ご注文の流れ
  • ご注文方法
  • データ入稿について
  • お支払いについて
  • 納期について
  • 初めての方
  • よくある質問
  • 資料・サンプル請求
  • スタッフブログ

SOYINK
当社オフセット印刷は一部大豆油インキを使用しています。

スタッフブログ

スクリーン角度

スクリーン角度とは、モアレを出さないための各色分解版における網の垂直軸または水平軸との角度のことです。

モノクロ印刷では、網に45度の角度を付けることで錯覚から滑らかに見えます。

多色刷りの印刷の場合、網点の角度によってモアレが目立ってしまいます。そのためプロセスカラーの場合、適切な角度設定を行います。C版15度、M版75度、Y版30度、K版45度が標準的な設定です。

 

スクリーン角度.jpg 【モアレ】

モアレとは規則正しいパターン(網点や線画等)が重なりあった時に生じる斑紋のこと。カラー印刷で各版を刷り重ねるとき、重なり合う各版のスクリーン角度が15度以下になるとモアレが目立ちます。モアレは網点と万線やその他の幾何学模様を重ねても発生します。

  モアレ.jpg             モアレなし(イメージ図)      角度を擬似的にずらした結果のモアレ(イメージ図)

    

▲ページの先頭へ